2018年9月4日 9月第1例会

☆ 本 日 の お 客 様 ☆

 本日、お客様の来訪はありませんでした。

 またの機会をお待ち致しております。

☆ 幹 事 報 告 ☆

櫻井幹事
1.三郷の特別支援学校より第39回運動会のご案内が
 来ております。9月22日(土)9:40~だそうです。
 回覧致しますのでお時間ある方、興味のある方は
 ぜひご参加いただきたいと思います。
2.ローターアクトの日ということで、清掃活動及びブレック
 ファスト交流会が行われるそうです。9月9日(日)、
 大宮パレスホテルと大宮駅改札前だそうです。登録は
 7:20から終了は11:30です。案内を回覧致します。
3.ポリオ撲滅カウントダウンチャリティーコンサートの案内が来て
 おります。こちらはチケットを事前に購入してということ
 ですので、興味のある方は回覧する書面に記入を
 お願い致します。
4.9月25日にガバナー公式訪問が予定されております。
 ガバナーに対する質問書をFAXさせていただきました
 が、何かある方は私の方まで送り返していただきます
 ようよろしくお願い致します。

☆ 委 員 会 報 告 ☆

☆戦略計画会員研修委員会        布施委員長
 来週の例会でRLI方式のディスカッションを行いたいと
思います。議題はロータリーの5大奉仕、奉仕事業のこと
についてベーシックなところ、ロータリーとしてはこういう
目論見や目的があって、会員さんに奉仕事業をやって
もらいたいということを皆さんと考えてみたいと思って
おります。来週の例会に出席できない方は私まで
ご連絡いただきたいと思います。多くの皆さんの出席
をよろしくお願い致します。

☆奉仕プロジェクト常任委員会    高橋(裕)委員長
 本日のプログラムでふれあいダンスコンサートの打ち合わせ
をさせていただきます。先週の例会でお渡ししました
資料を皆さん今日は持って来てますでしょうか。ない方
は資料を回覧しますので、抜き取って見ていただきたい
と思います。よろしくお願い致します。

☆職業奉仕委員会             杉村委員長
 皆さんにお知らせしました地区の職業奉仕セミナーが
来月に迫ってきました。非常に人気で他クラブからも
そうですが、当クラブからも6名の登録をいただきまして、
ありがとうございます。会場は広いですが、早めに来て
登録していただければと思います。素晴らしいお話が
聞けると思いますので、ぜひよろしくお願い致します。

☆社会奉仕委員会             小澤委員長
 先月は早朝清掃活動でボランティアの中学生を交えて
行いました。ご協力いただきまして、ありがとうござい
ました。今月は来週11日(火)の7時~7時半まで
いつも通り共和橋下で行いますので、皆様のご参加
をよろしくお願い致します。

☆SAA                     種家会員
 SAAの任務の一部を中間報告として皆様にお知らせ
致します。今月は奇数月ですので自由席です。今日を
見ますと皆さん非常にバランス良く座っていただいてて、
ありがたいなぁと思ってます。それから以前お話しました
が、司会からご指名いただいたら「はい」と返事をという
お願いですね、今日もご指名されたら大きな声で「はい」
と返事をしていただいて、大変気持ちのいいものですね!
それから例会中の私語ですね、この2ヶ月見てきました
けどだいぶ無くなってるんじゃないかと思います。これも
ご協力いただき感謝申し上げます。最後に会長挨拶
から卓話、報告などはセレモニーと捉えて厳粛に進行して
いただきたいですね。そしてニコニコは楽しくということで、
ご協力いただいている方が増えているように思います。
メリハリをつけた例会ということで、ニコニコ報告の時間は
できれば3~4分時間を取っていただけるとありがたい
なぁと思います。ご協力よろしくお願い致します。

☆ 誕生祝い・スピーチ ☆

☆高橋(裕)会員
 誕生日を祝っていただきまして、ありがとう
ございます。私は今年で53になります。昭和
40年生まれです。あっという間に50代に入っ
たと思ったらもう3年も経ってしまいました。
ロータリークラブに入りまして今回で10回目の
誕生日を祝っていただきました。今年で11年目に入る
わけですが、これまでどんな委員会に自分が入って
たんだろうと思って年度計画書を見ましたら、奉仕プロ
ジェクト関係が6年間、クラブ管理が3年で会員増強が1年
で幹事が1年間でした。今日はどんな話をしようかと考え
たときに思いついたのが、最近良いことが一つありました。
私は消防団を長くやってまして、今年でちょうど20年に
なります。消防団で毎年8月の第1週の一番暑い時期に
ポンプ操法大会というのがあります。そこで28年ぶりに
自分が所属している団が優勝しました。消防団っていう
のは大きく分けて八潮は八條地区と潮止地区と八幡
地区の3つの分団に分かれてます。一つの分団で
6~7の団があるんですが、それぞれの団に消防車が
消防署から与えられまして、地区の小屋には消防車が
入ってるんです。地元の火災や消防署員の後方支援
等でお手伝いをしています。そのポンプ操法という大会
は、細かく分けると八潮で19の分団があるんですけど、
19の分団の中でポンプ車、大きな消防車を持ってる分団
が4つあるんです。それから小型積載車という小さな
消防車を持ってるところが15あるんです。その15のチーム
の中で優勝しました。私は緑町の昔は小作田っていう
地域の消防団をもう20年やっておりまして、先々週の
土曜日に打ち上げも盛大に行いまして、非常に楽しい
良い思い出になりました。

☆ ふれあいダンスコンサート 打ち合わせ ☆

☆奉仕プロジェクト常任委員会     高橋(裕)委員長
 今回で3回目になりますふれあいダンス
コンサートが今月の9月23日(日)に開催する
ことになりました。本日はその打ち合わせ
ということで、3回目になりますので皆さん
イメージは掴んでいらっしゃるかと思います。
ですので当日の役割分担や1日の流れを
ご説明させていただきたいと思います。

 まず事業計画書として趣旨ですが、「八潮市手をつなぐ
親の会と八潮ロータリークラブとの交流活動として事業に
賛同し、企画・実行していくものです。知的・精神・身体
の障害のある者・健常者を問わず、共にふれあいお互い
を理解する機会を提供(奉仕)する事業です。」目的と
しまして、「障害のある方々やご家族は一般の劇場や
コンサートといったイベントに対し、他人への迷惑を懸念し、
参加に消極的になっております。本事業はこれらの
懸念を払しょくし、演じる楽しみ、視聴する楽しみを
基本に、気軽な気持ちで参加できるふれあいの機会
の提供(奉仕)を目的とします。」ということです。今年度
の本事業の名称は「楽々(ララ)ステップ:障がいのある人
もない人も共に楽しもう!ふれあいダンス&コンサート」です。
開催時間は13時から2時間半を予定しております。場所
はこれまで通り八潮メセナの大ホールにて行います。皆様の
ご自宅へ毎週地域新聞が配られてると思うんですが、
今週の9月7日号のイベント欄に事業の案内が掲載される
ことになっております。ぜひ皆さんもご覧になっていただ
きたいと思います。本事業の主催は八潮RC、共催は
八潮市と八潮市手をつなぐ親の会、後援は八潮市
教育委員会と八潮市社会福祉協議会、協力として
地域で共に生きるナノです。この事業計画書につき
ましては、長谷川副実行委員長のご足労により動いて
いただいて承認をいただいております。また今回の
対象者は障害者のある人とその家族、そしてもちろん
一般の健常者の方も対象です。チケットはありますが、
入場料は無料です。

 役割分担ですが、A~Gのグループに分けております。
組織図に書いてある各グループの委員長と会長・幹事
は当日は10時集合でお願い致します。その他の会員
の方は10時45分に集合して下さい。昨年と同じように
当日は暑いかもしれませんが、ロータリアンだということが
一目で分かるように青ジャンバーを着用でお願いします。
来賓は八潮市長、教育委員会の副部長、社会福祉
協議会会長の3名を予定してます。まず受付を担当
していただくFグループですが、昨年の反省会の中で
受付は中の方にあるんですが、メセナの入口の方で
うろうろしちゃう人が結構いたそうなんですね。なので
メセナの入口の方でどなたか1名案内の方がいた方が
いいのかなと思いました。受付では来場者の方から
チケットをもぎって、半券はボックスへ入れていただくよう
お願いします。その時にパンフレットとペンライトを用意して
ありますので、必ず渡してあげて下さい。受付の際の
注意点で、来場された方が団体なのか一般なのか
分からないケースがありますので、確認をしていただき
たいと思います。そして受付が済みましたら、今度はA
グループの来場者整理と場外誘導の担当となります。
Aグループは受付の左右にスタンバイしておいていただいて、
受付からどこの団体さんなのかの確認をしてホール入口に
いるBグループに引き渡します。Aからどこの団体さんかを
受けてBは、席を団体さんで確保してありますので場内
の席へ案内します。それからCグループは高齢者・身障者、
車いすの方の場内外の誘導担当になります。待機場所
はAと同じ辺りにいていただいて、Cの方が会場まで案内
していきます。車いす用の席が8席ありますが、帰る際に
自分のじゃない車いすで帰ってしまってっていうケースが
ありました。なので昨年から車いすに番号を付けていた
だくようにしましたので、番号札を確認して取り違えのない
ようお願いしたいと思います。また車いすの方の中には
車いすを近くに置いておきたいという方もいらっしゃるよう
です。そう要望がありましたらそのようにしていただきたい
と思います。車いすを外に置いといていいよという場合は、
右側の通路辺りに置いていただくようお願いします。

 それからタイムスケジュールですが、まず前日の22日は
18時から舞台看板の取り付けと団体席の指定等を行って
いきます。お時間のある方は担当以外の方でもお手伝い
いただけると助かります。そして当日は9時から会場を
取ってありますので、午前中はダンスのチームナノのリハーサル
を行います。11時前後くらいにお弁当と飲み物が届き
ますので、出演者の方の控室で召し上がっていただき
ます。これもBグループの担当となりますので、役割が多い
ですがよろしくお願いします。11時から式典や受付の
設営を始めます。だいたい1時間位で準備を終わらせ
ていただきまして、12時頃から段々来場者が入って
来られますので受付を始めていただきます。13時に開会
ということで15分ほど式典を行います。その後チームナノの
ダンスパフォーマンスがありますが、まだどのタイミングかは確認
できてないんですが、途中で皆様に舞台に出て踊って
いただく箇所がございます。その際は昨年と同様に左側
の通路の袖に指定した時間に集合していただいて、舞台
に上がっていただきます。お忘れのないようお願い致し
ます。本番の前の週の例会で予行練習を行いますが、
チームナノの谷口先生にお越しいただく予定となっておりま
すので、短い時間の中ですが確認していきたいと思いま
す。また第二部が終わりましたら例年通り抽選会を行いま
す。この抽選会のところに6名の担当者の名前を書かせ
ていただきましたが、この6名は舞台で景品が当たった
となったときにホールにいる当選者の元へ景品を届けて
いただく係の方になります。前段・中段・上段の左右と
いうことで6名それぞれスタンバイしていただいて、流れ良く
景品を渡していただきたいと思います。皆様のご協力を
よろしくお願い致します。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ロータリーの目的

ロータリーの目的は、意義ある事業の基礎として奉仕の理念を奨励し、これを育むことにある。具体的には、次の各項を奨励することにある。

第1 知り合いを広めることによって奉仕の機会とすること

第2 職業上の高い倫理基準を保ち、役立つ仕事はすべて価値あるものと認識し、社会に奉仕する機会としてロータリアン各自の職業を高潔なものにすること

第3 ロータリアン一人一人が、個人として、また事業および社会生活において、日々、奉仕の理念を実践すること

第4 奉仕の理念で結ばれた職業人が、世界的ネットワークを通じて、国際理解、親善、平和を推進すること

四つのテスト

1.真実かどうか

2.みんなに公平か

3.好意と友情を深めるか

4.みんなのためになるかどうか

PAGE TOP