2018年11月20日 11月第2例会

☆ 本 日 の お 客 様 ☆

八潮南高校  教  頭   藤岡先生
 〃     3学年主任   内田先生  
 〃     進路指導主事  イイカタ先生  
 〃     3学年生徒   20名

☆ 幹 事 報 告 ☆

櫻井幹事
1.地区大会でもらったお土産を持ち帰らなかった方は
 私が持ってきましたので、忘れずにお持ち帰り下さい。
2.例会終了後にモラル川柳の実行委員会を開きますので
 委員の方は残っていただいて参加をお願い致します。
3.今日の18時半より役員理事会を行います。役員理事
 の方は出席をよろしくお願い致します。
4.八潮市社会福祉協議会からボランティア情報誌が届きま
 して、その中に八潮南高校のボランティア部の方の活動
 報告が載ってました。こちらは後日回覧致します。

☆ 委 員 会 報 告 ☆

☆八潮市交通安全対策協議会       長谷川会員
 11月14日にメセナの2階で会議がありました。冬の交通
安全防止運動が12月1日~14日までありまして、12月
3日(土)に八潮駅前公園にて街頭キャンペーンを行います。
多数のご参加をよろしくお願い致します。またこの出陣式
が11月30日に1日警察署長さんをお迎えして草加文化
会館で10時45分から行います。ご参加できる方はぜひ
お越し下さい。

☆国際奉仕委員会              飯泉委員長
 来年の6月ドイツ・ハンブルグで行われる国際大会ですが、
ツアーを計画してます。FAXで案内をしましたが、今日の
例会後にツアーについて参加者で話し合いをしたいと
思いますので、参加予定の方はぜひお集まりください。
まだ受付はできますので、今参加予定でない方もぜひ
ご参加いただけたらと思います。よろしくお願いします。

☆ 表     彰 ☆
☆米山功労者:恩田会員

☆新入会員推薦者表彰:沼澤会員

☆  就 職 内 定 者 懇 談 会  ☆

☆職業奉仕委員会             杉村委員長
 八潮南高校の先生、生徒の皆さん、
ようこそ八潮RCの例会にご参加いただき
まして、ありがとうございます。本日は就職
が決定した皆さんに社会に出る不安を
取り除くために、勇気と展望と真心の言葉
を伝えるために毎年行っている事業でござい
ます。もう22年になります。ロータリークラブは職業奉仕という
言葉がありまして、外への奉仕活動として8月に八潮高校
へ会員10名で60名以上の生徒との就職面接を行って
おります。こちらは6年になります。ロータリークラブの会員は
先程会長も申しましたが、会社経営をしている方がほと
んどで、直接皆さんにリアルに対応できるという自信を
持っております。ちなみに私は群馬から東京に出てきて、
働きながら工業高校に通いました。その後20歳で小さな
会社を起ち上げて、もう45年になります。それにはすべて
一人で出来たことではなく、多くの先輩のアドバイスやチャンス
を与えてくれたからこそ今の結果があります。今年もこの
ように就職懇談会が開催されたことを嬉しく思います。
今日は大船に乗ったつもりで皆さんにはどんどん質問
してもらって、自信を持って社会に飛び出して大いに
羽ばたいていただきたいと思います。今日はよろしく
お願い致します。

☆八潮南高校 教頭先生            藤岡様
 本日は本校の就職内定者のために、
このような会を設けていただきまして、
本当にありがとうございます。本校は
昭和59年に創立しまして今年で34年目に
なる学校ですが、今日来ている就職内定
者20名は33回目の卒業生ということになり
ます。この就職内定者懇談会は21回目ということで、大変
長く本校の生徒がお世話になって参りました。他の地区
にはない、八潮RCさんならではの行事だと非常に感激
しております。今年33回生になる彼らの進路状況なんで
すが、生徒215名おりましてそのうち就職希望者が101名
おります。すでに100名内定をいただいております。あと
の1名は自己開拓ということですので、希望している生徒
全員が就職内定をしております。今年の生徒も本当に
頑張って就職をもぎ取ったと思います。本校では1年生
のときから進路講演会や職業ガイダンス、2年生では卒業
生懇談会、進路体験談、分野別説明会など進路の行事
を行っているんですが、3年になって実際に就職試験を
受けて内定をもらって、実は足りないものが一つだけあり
ます。それは社会の第一線で活躍されている企業の方
から直接話を聞く機会というのが欠けているんです。
今日はその欠けている部分が埋まる機会だと思っており
ます。この後社会で活躍されている皆様から本校の生徒
へ、企業とは、働くとはどういうことか、今の社会は、経済
は、社会人として大事な心構えはなど貴重なアドバイスを
いただければありがたいと思っております。本校の生徒は
いただいたアドバイスを残り4ヶ月で自分のものとして、来年
の4月から立派な社会人として頑張っていっていただき
たいと思います。本日はよろしくお願い致します。

☆3学年主任                  内田先生
 本日は3学年の就職内定者の進路懇談会
を開いていただき、誠にありがとうございます。
始まる前は生徒の様子を見たら緊張していて
顔が強張っていましたが、会が始まって
実際に社会で活躍されている方々とお話を
している生徒の様子を見ると笑顔も出ていて、
これから社会に出ていく不安も少しは解消できたのかな
と感じました。生徒たちの目標は就職内定でも高校を
卒業することでもなく、この後の人生をいかに豊かに
幸せなものにするかだと思っております。本日のこの
時間は、生徒たちにとってこの後の人生において
有意義なものになったのではないかと思います。
本当に今日はありがとうございました。

☆生徒代表                    清水さん
 この度は私たちのために貴重な場を設けて
下さり、誠にありがとうございました。私たちが
学生でいられるのも残りわずかとなり、入社
まで5ヶ月を切ってきました。社会人になること
に対し、たくさんの不安や悩みがありましたが、
八潮RCの皆様からたくさんの助言をいただき、
春から立派な社会人になれるように努力していきたいと
思います。残りの学校生活を有意義なものにしていきたい
と思います。本日はありがとうございました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ロータリーの目的

ロータリーの目的は、意義ある事業の基礎として奉仕の理念を奨励し、これを育むことにある。具体的には、次の各項を奨励することにある。

第1 知り合いを広めることによって奉仕の機会とすること

第2 職業上の高い倫理基準を保ち、役立つ仕事はすべて価値あるものと認識し、社会に奉仕する機会としてロータリアン各自の職業を高潔なものにすること

第3 ロータリアン一人一人が、個人として、また事業および社会生活において、日々、奉仕の理念を実践すること

第4 奉仕の理念で結ばれた職業人が、世界的ネットワークを通じて、国際理解、親善、平和を推進すること

四つのテスト

1.真実かどうか

2.みんなに公平か

3.好意と友情を深めるか

4.みんなのためになるかどうか

PAGE TOP